有限会社大成電気

暮らし創造。常識を打破し、新たな常識を創造するあなたの街の電工さん。

お客様が本当に得になることを行うことが一番大切。

大成電気は、電気設備工事会社として、平成5年4月に創業。5年後の平成10年4月に有限会社大成電気として、主として官公庁物件から各種施設物件の電気設備工事中心として活躍。平成23年以降、一般のお客様向け電気設備工事から給排水工事、建築一式工事なども手掛ける工事会社として、これからの躍進が期待されている。

ちょっとした電気工事なので、どこに相談したら良いか判らない…。そんなお客様の声を捉え、一般のお客様向け、「よろず相談窓口」を備えた店舗を開設。「あなたの街の電工さん」のキャッチフレーズで親しまれている。

また、最近のニーズにこたえ、家庭で出来る簡単な漏電調査方法から水漏れの際のパッキンの交換方法などの紹介を通じて、若い子育て世代から、移動手段の難しいお年寄り層まで、幅広く対応した地域密着の事業を展開。更にそれぞれの年代層が楽しめる体験型イベントを通じて、地域のにぎわいづくりにも貢献している。

「お客様の利益と財産を守る」の理念のもと、「お客様が得になる情報や技術を提供し、喜んで頂くことが、最も大切なことだと思います。うちを信頼して下さる方々の期待を裏切らないようにしたいですね」と、代表取締役の椿野喜令社長は、独自の理論と今後の展開を語ってくれた。

イベントを通じて社会貢献。お客様にとって「顔の見える」電気工事会社を目指す。

理念1.お客様の利益と財産を守る。

●新技術の情報収集知識の獲得に努め、あらゆる場面において、お客様に合った、ご提案とアドバイスをさせていただき、お客様の利益と財産を守る。

お客様がご購入された商品(工事物件)は、お客様の大切な財産ですよね。その商品を扱う私たちは、従業員1人1人の技術力の向上と新技術・新規格の習得により、お客様のライフスタイルに最も合ったご提案をさせて頂くことで、工事に対する不安を取り除いてあげるところから始まると思います。

助成金等のお得な情報の提供や申請の代行等、ともに考えサポートさせて頂いております。

また、竣工後において、工事範囲以外の不具合についても細かく対応させて頂くため、2ヶ月に1度の顧客訪問も実施し、「気になるとことはどんな事でもご相談を承ります」の思いで対応させて頂いております。

理念1.適正利益の追求。

●逆境に屈することなく勇気と創造と工夫をもって、適正利益を獲得し、社会の為、顧客の為、自社の為に、企業を永続させる。

業界を取巻く環境はめまぐるしく変化し、それは過当な価格競争に巻き込まれるような状況であったり、震災などの影響であったり、世界情勢による環境変化であったりと、様々な場面で対応を迫られます。

どのような状況の中でも勇気をもって、お客様の納得のいく価値を追求するとともに、企業が成長継続するための適正な利益を創意工夫をもって追求することで、顧客・社会的信頼を獲得できるものと考えています。

理念1.自己スキルを向上させ、社会に貢献する。

●資格及び新技術の取得、各種講習会への積極的参加等、自己の技術向上に努め、お客様のあらゆる要望にお応えできるよう、さまざまな場面で実践し、経験を積み、社会に貢献できる会社を目指す。

折々の政府の政策・新規格・新技術の情報にアンテナを張り、お客様に必要な情報の発信に役立てたいと考えます。

必要な情報を精査(味来予想会議を持ち、お客様、また私達に必要な情報か、技術かを検討)し、必要に応じて技術研修・セミナーなども開催し、社員1人1人のスキルアップを行うと共にお客様の満足度向上に繋げたいと思っています。

相談窓口店舗を構えるユニークな展開。

以前は、官公庁物件を中心に工場関係等企業向けの工事が主体でしたが、やはり年間の受注高に波があり、売り上げが極端に落ち込むこともありましたね。(そこには様々な要因があるのですが…)

毎年、売り上げを確実に少しでも上げていくためにはどうすれば良いのか!やはり、一般のお客様に大成電気を知って頂くことが、まず第1歩という思いから、店舗を開設いたしました。

開店当初は、電気製品も置かず、「何をするお店か?」といろんな方に聞かれました(笑)。実は大成電気とは、小さな電気工事から建築工事まで請け負う会社なのです!

自動制御を行う制御盤の設計施工。また、基板の設計を行う技術・高圧受電設備工事・給水工事・建築一式工事や施設の管理業務と、柔軟に対応させて頂ける会社だったのです。

地域の方に、そんな大成電気を知って頂き、地域のお客様のニーズを知り、何でも相談できる頼りになる会社として成長したい、そんな思いで、気軽に相談できるアンテナショップと位置づけています。

これまでは、地域における知名度はそれは低いものでした。そこで、当初年に3回の大イベントに加え、毎月1回の参加型小イベントをショッピングセンター駐車場・店内で開催し、新商品の紹介と生活のお得情報を発信しています。おかげで、沢山の方に声をかけて頂けるようになりましたね。また、年間売り上げの面でも一般顧客の割合がかなり大きくなりました。

業界の常識にとらわれず、自由な発想で独自路線を目指す。

電気工事屋というのは、昔から建築工事の中の電気工事部分ということもあり、下請けで携わることがほとんどだったのですが、大成電気では、開業当初より一般住宅においてもグローバル化が進む中、これからの時代を考え、お客様の未来の生活スタイルに合ったご提案をさせて頂くために、元請けの物件を重要視し、仕事の少ない時期にも下請けとしての営業は控えてきました。

なぜなら、一度下請けで請けさせて頂いたお宅には、直接営業活動ができませんよね。適切なアドバイスをさせて頂きたくてもできないこともあります。また、その影響で自社のお客様に待って頂くようなご迷惑をおかけしてもいけませんし。

お客様からの直接の依頼物件については請負っておりました。直接打ち合わせをさせて頂き、電気設備のプロとしての視点で今後の生活形態の変化にも目を向け、様々なアドバイスをさせて頂きました。結果、新築から何年たってもストレスなく快適だと言って頂けますね。そんな声がうれしくて、様々な方法で新規のお客様にアプローチして、沢山のお客様に満足して頂けたらと思っています。

若い世代に余裕のある生活を提案したい。

今、若い世代の顧客開拓に取り組んでいます。最近では、ご承知の通りネットショッピングで商品を購入されるお客様が増えていますね。ネット購入したものの、「設置工事をどこに頼めばいいか、修理はどうすればいいか」など、いろいろ困ると思いますね。そんな時にもお問い合わせ頂ければ、対応させて頂いております。工事屋さんですからね。ただ、機器の保障に関しては、お請けできませんが!

やはり、子育て世代、若い世代では、少しでも安く買いたいと思いますよね。なのに住宅に関しては、考えが違うようです。結構、無理をして、子供1人に1つの部屋があるような広い大きな家を建てられ、そのために、夫婦共働きで住宅ローンを支払っておられます。住宅ローンが家計を圧迫するような生活って、本当にいいのでしょうか。

子供部屋が、本当に必要な時期って、中学・高校の6年間くらいですよね。それまでは、勉強も家族の目の届く茶の間ですればいいし。結局、ローンの支払いが終わらないうちに、子供達は大学・就職で家を出ていってしまいますよね。なんだか、矛盾を感じませんか。まして、住宅ローンに学費・家賃も乗っかってきますよね。

それよりも、この地域なら広い庭に子供部屋として、小さい倉庫的なハウスを置いて、子供達が大学に入ったら、そこを物置とか、邪魔なら撤去すればいいじゃないですか。そうすれば、無理なローンを組む必要もなくなる。生活費に余裕ができると、子供達に対しても、自分たちの人生にとっても、余裕のある暮らしができるのではないでしょうか。その余裕のほうが重要じゃないかと思いますね。うまく言えませんが。

そこで、子育て世代への今後の取り組みとして、安価なゼロエネ住宅を提供できればと思っています。空き家を利用したリフォームも良いのですが、やはり古い住宅にはなにかとメンテナンスにコストがかかることも知って頂きたいですね。

これからも弊社では、若い方とのコミュニケーションを図りながら、ゆとりのある生活を提案できるよう、子育て世代の方々が集まり、いろんな声が聴けるように小さいお子様向けイベントを開催しているところです。

笑顔と元気いっぱいのイベントを。

今、販促イベントの中で、弊社が力を入れているのは、2歳~5歳のお子様を対象にしたランニングバイクレース(ペダルの無い自転車レース)です。家族ぐるみで楽しめるイベントなので、当日の集客数は、300~400人程度集まります。自主運営のため、経費は大変ですけど、お店と若い方とのコミュニケーションも生まれています。

また、若い方や子供達の笑顔と元気があふれるイベントを開催することで、少しでも地域の活性化に貢献できればという思いもあり、春と秋の年2回の開催を継続して行っています。

  • 取材イメージ

ちょっとした家庭の設備トラブルにも応える身近なアドバイザー

一定規模以上の工事を納めさせて頂いた顧客に対しては、対象部分だけに限らず、不具合箇所であるとか、不便なところがないかお聞きし、また、お得情報をお持ちして説明をさせて頂いてます。

スーパーと隣接した店舗なので、簡単なことでも聞きに来られるお客様が多いですね。私達も色々なケースを経験させて頂いたり、できるだけ費用がかからないように、電話でできる簡単な不具合は電話でアドバイスさせて頂き、漏電であれば、漏電回路が特定できるところまで、電話で確認し安全を確保したうえで、修理にお伺いしています。とはいえ、お年寄りの方では難しいと思いますので、そんなときはお伺いするようにしています。また、お店に来られた方には、水道蛇口のパッキンんの交換方法とか、漏電回路の調査方法など、簡単な修理方法を体験して頂き、自分で修理できるようにお教えしています。

そうすることで、地域のお客様と関わり、信頼してもらえれば嬉しいですね。

お客様は、弊社を信頼し、良いアドバイスを期待して、色々と相談に来られます。今後もその期待を裏切らないようにしていきたいですね。

有限会社大成電気

代表者名 椿野 喜令
事業所名 本社
会社イメージ 会社イメージ
郵便番号 679-3441
住所 兵庫県朝来市羽渕222
電話番号 079-677-1828
保有認証等

1級電気工事施工管理技士:3名/2級建築施工管理技士:1名

2級土木施工管理技士:1名/第1種電気工事士:4名

第2種電気工事士:1名/消防設備士:4名

給水装備工事主任技術者:2名/水道施設管理技士:2名

自家用発電設備専門技術者:2名/その他省エネエキスパート等